ハーバリウムペンのインクが引っ込む時の対処法!

こんにちは!れいなです^^

 

本物のお花をオイルに閉じ込めた

大人気のハーバリウムをペンにした

ハーバリウムボールペンを持っている人も

増えてきているのではないかと思います。

 

しかし!!

 

・ペンを使っていたら

インクが引っ込んで書けない・・・

 

・ペンを回してインクを出そうとしているのに

なかなかインクが出てこない・・・

 

 

そんな時はありませんか?

 

壊れたのかも・・・

不良品かも・・・

と考えてしまうと思いますが、

それは不良ではないのです!

 

なんなら、自分ですぐに

直すことができます♪

 

すぐに方法をチェックしたいという方は

こちらの動画をご覧ください^^

 

そもそもなぜインクが引っ込んだり

出てこない現象が起きてしまうのかというと

インクがペンにしっかりと

はまってないことが考えられます。

 

パーバリウムペンのインクは、

インクを本体に差し込んだ後に

インクをくるくると回して

しっかりと止める必要があります。

 

しかし、そこの部分が止まっておらず

ゆるいままになっていると

ペンを振った時にかちゃかちゃと

音がしてしまったり、

インクが引っ込んでしまうのです!

 

ぜひ、動画で改善方法をチェックして

大切なハーバリウムペンを

長く大切に使いましょう♡

 

 

 

投稿者プロフィール

佐藤玲菜(ohananomachi)
佐藤玲菜(ohananomachi)
佐藤玲菜(さとうれいな)群馬県出身、25歳プリザーブドフラワーデザイナー。学生時代より好きを仕事にしたいとの思いから、現在はオリジナルブランド「ohananomachi(おはなのまち)」にて、フラワーアレンジメントやウエディングアイテム、お仏花などの製作、販売を行う。(渋谷・横浜などの百貨店にも出店経験あり)好きなことは、ものづくり、ライブや舞台に行くこと、海外旅行。好きな映画は「LALALAND」。

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤玲菜(さとうれいな)群馬県出身、25歳プリザーブドフラワーデザイナー。学生時代より好きを仕事にしたいとの思いから、現在はオリジナルブランド「ohananomachi(おはなのまち)」にて、フラワーアレンジメントやウエディングアイテム、お仏花などの製作、販売を行う。(渋谷・横浜などの百貨店にも出店経験あり)好きなことは、ものづくり、ライブや舞台に行くこと、海外旅行。好きな映画は「LALALAND」。